TOP

私は風俗が死ぬほど好きなんでホントは女の子に色々注文付けたいのですが、そこは我慢しています。嫌われてしまったらもう行けなくなりますからね。

きれいな感じの人妻で落ち着いた雰囲気はさすが高級ソープ嬢といった佇まい

高級ソープ店3回目の利用です。前回の女の子が良かったので、当日の10時前に連絡します。当日は朝の9時から予約可能とホームページに出てたのと、オープン直前だったからでしょうか。多少スタッフも忙しい様子。僕「今日の予約をお願いしたいのですが」スタッフ「お決まりですか。」僕「今日が3回目の利用なのですが、前回相手してくれた女の子がとてもよかったので、その子が在席してればお願いしたいのですが」とソープ嬢の名前を言うと、スタッフ「在席してます。お時間はいつごろがよろしいですか。」僕「昼の13時半以降ならいつでも」と伝えると、スタッフが「それでは14時の枠でお願いできますか。」承知の旨伝え、前回同様で利用1時間前のお店宛連絡を約されます。1時間前の確認電話も終わり、10分前にお店到着。それほど待つことなく、女の子とご対面です。きれいな感じの人妻で落ち着いた雰囲気はさすが高級ソープ嬢といった佇まいはさすがですね。


緩過ぎるサービス

ソープにハマっている俺は、いつも2万円くらいの大衆店に行っている。安くてベッピンさんが多いのも良いし、結構緩い人妻がいるからだ。緩いのはアソコだけじゃない。気持ちも緩いんで色んなサービスをしてくれるのだ。この前、ソープに行ったときは、アソコは緩くなかったんだけど、気持ちのほうが緩すぎる人妻と遊んできた。最初の緩すぎるサービスは、湯船の中での中出しファックだ。お願いだから中出しして!と言ったんで、お望み通り中出しした。次のサービスに行く前に、休憩しながらムスコの回復を待った。ムスコが10分くらいで元気になってきたんで、次の緩すぎるサービスにいった。今度は生アナルファックの生中出しだった。アナルに中出ししたことがなかったんで、ワクワクしながら発射した。アナルから空気と一緒にザーメンが出てきたので笑ってしまった。最後のサービスは生セックスの生中出しだったが、マンコへの久しぶりの中出しだったんで嬉しかった。全部込みで2万くらいだから止められない。


横浜デリヘルでド変態娘を体験した話

【出張の疲れを癒やすため横浜デリヘルで気分転換!】
出張で横浜にやってきた私。慣れない新幹線や人ごみのせいで疲労困憊していたが、不思議なもので性欲は旺盛だったため、デリヘルを呼ぶことにした。地元では彼女がいるので夜遊びはなかなかできない。出張のメリットを最大限活用することにしたのである。さっそくホテルで横浜市のデリバリーヘルスを検索。料金は無難な中級価格で、20代前半の素人系娘を集めている【Y店】に決めた。店舗の女の子ランキングで2位だった子を指名しようとしたが、あいにく予約で埋まっているとのこと。他の候補を選ぼうと思ったとき、受付から入店したての新人がいると伝えられた。素人系のお店で新人なら、かなりウブな娘が期待できることと、新人割引が適用されることもあり、そのままKちゃんを指名。あとは到着を待つのみ。さて、横浜の素人娘はいかがなものだろうか…。


【新人なのに積極的!素人系エロ娘を堪能した!】
私が宿泊したホテルは無料派遣の範囲だったので、そんな時間もかからずにKちゃんがご到着。黒髪ショートで目がクリクリとしたかわいらしく、20代前半なのは間違いなかった。「まだ新人なので、よろしくお願いします!」と彼女は元気良くあいさつしてくれる。明るそうな性格は好印象。しばし雑談したあと、シャワールームでキスをしながら慣れない手つきでムスコを洗ってくれた。ちょっとした後ろめたさが、興奮をかき立てる。そしてベッドで仰向けになり定番の全身リップを堪能し、そのままフェラをしてもらう。素人感をウリにしているせいか、積極性はなかったが丁寧なフェラは恋人にしてもらっているようだった。その後、69でお互いを攻めあう。ここでKちゃんの態度が一変する。少し舐めるだけで腰を浮かせ「あんっ」と高い声をあげる。興奮してきたのか、彼女のフェラもかなり積極的になった。「イクっ!イクぅ!」といいながら悶える彼女の姿に興奮し、そのまま口内に発射。その後、彼女とベッドでイチャイチャしていると「もう1回する?」と笑みを浮かべながら、私のモノを弄り始めてきたので我慢できず2回戦を行い、終了。急に積極的なエロ娘になったときは驚いたが、感度抜群のエロ新人を思う存分楽しめて大満足。次回の横浜への出張が待ち遠しいと思う、今日この頃である。